Poko Pano

ポコパノは、1988年、高校卒業後まもない新進ファッションデザイナーのポーラ・ロッバが設立したブランドです。ブラジル人たちはのスイムウェアに多くの生地を使わないことから、ポルトガル語のポウコパノ(ちいさな布切れ)から取って名前をつけました。サンパウロで育ったブラジル人女性、ポーラ・ロッバは、子供の頃人形にファッショナブルな水着のを作っていました。それが人間にも通用することに気づいた彼女は、単なるファッションデザイナーとしての成功に満足せず、ビジネスも勉強したのです。

カテゴリー
サイズ
トップ・スタイル別
パッド付トップ
ボトムスタイル
カラー